« GMOクリック証券のプランをさまざま試す | トップページ | もそっとバイナリーオプションやってみた »

2012年11月 4日 (日)

外為オプションの戦法をさまざま試す

バイナリーオプションで負けるのはしかたのないことです。そこでどうして負けたか?次への反省は?それを行う人が次に勝つことが出来る人です。バイナリーオプション実験中です!

バイナリーオプションで勝つためにいろいろ持続します
たまにはGMOクリック証券ではなく、欧州時間の16時の中国H株指数でハイローオプションのローとワンタッチオプションのタッチを取引できるイスラエルの24optionを思案しています

ほんじつのGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 5連勝中
火曜日 2勝1敗
水曜日 6勝8敗
木曜日 1勝11敗
金曜日 3勝8敗

損益は、+496,600円

取引結果の検分では、NZDUSDではちょっとやばいかな、AUDJPYではまずまずといったところ

この状況では、このまま続けるか思案しています

外為オプションはただ残り数秒で逆方向に行ったりするのはよくあること。、GMOクリック証券のオプションは最後の最後にレート変動があるんですけど、本当に操作してないよね?

バイナリーオプション業者も検分しておきましょう。とれーど手法によっては業者を変えてもよいです。

権利放棄がGMOクリック証券だとタート前であれば全額キャンセル可能ですが、FXトレード・フィナンシャルは終了5分前になると放棄不可能です。勝負的にはドローってとこですか。完売というものがGMOクリック証券にはあります。FXトレード・フィナンシャルには基本無し。FXトレード・フィナンシャルは完売は無く買いたい時に購入することができます。

« GMOクリック証券のプランをさまざま試す | トップページ | もそっとバイナリーオプションやってみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1666534/47710347

この記事へのトラックバック一覧です: 外為オプションの戦法をさまざま試す:

« GMOクリック証券のプランをさまざま試す | トップページ | もそっとバイナリーオプションやってみた »

無料ブログはココログ